忘れちゃいけない!部屋を借りる時に確認すべき3つのこと

各部屋のコンセントの位置と数

パソコン、携帯、テレビ、DVD、インターネット、空気清浄機、扇風機などなど。電源が必要なものはたくさんあります。なので、コンセントの数があまりに少なかったり、家具の裏側になってしまう位置にあったら暮らしにくいものです。自分がどんな風にその部屋で生活するのか想像して、コンセントの位置と数を確認してみてください。

台所のコンロの種類と数

毎食外食です、という人以外は確認してもらいたいのが台所のコンロです。1口だったり、2口だったり、または電気式だったり、ガスだったり。いろんな形態が存在します。これまで、使いづらいと思ったことや、コンロが足りないと思ったことはありませんでしたか?あったらきちんとその点を確認することをお勧めします。なんだかんだ毎日使うことが多い場所なので、できるだけ希望に沿ったものを選ぶことをお勧めします。

クローゼットだけじゃない部屋全体の収納数

クローゼットは確認する人は多いと思いますが、ぜひ確認してもらいたいのが「部屋全体の収納数」。玄関、台所、トイレなどに収納はついていますか?これらの収納を本来の目的通り(靴箱など)に使うのはもちろんですが、別に使い方はそれだけじゃありません。靴箱にスペースが余っていれば、本棚にしたっていいし、台所のキッチン棚の上に、季節に合わない服をしまってもいいんです。クローゼットだけを見ていると収納が足りなく思えても、家全体で見てみると以外に収納が多いっていうこともありますよ。

いかがでしたか?新しい部屋を探す時ってワクワクしますよね。その気分が借りた後も続くような素敵な家を探したいですよね。

札幌は北海道の中でも、賑やかな町で知られています。その中で札幌中央区の賃貸は住みやすい場所なので人気です。